Incomplete translation
This page, or parts of it, are still untranslated. Please translate it to the appropriate language (日本語).

このスクリプトを個人的にご利用いただくことはできますが、(MediaWiki:Common.js や MediaWiki:Wikia.js 等を編集し) Wiki全体で利用すると利用規約違反となります。

NewUserIdentityBox 新しいプロファイルマストヘッドを作成できるスクリプトです。 要素は便宜のために再配置されています。 これは実験的なスクリプトなので、いつでも更新することができます。誰でも適切な変更を加えるためにスクリプトを編集することは歓迎されていますが、損害を与えないでください。


  • Twitter、Google+、Facebook用のソーシャルボタンを作成する。
  • ウェブサイトボタンを作成します。
  • グループタグにスタイリングを追加し、スタッフとしてスターをタグとして使用します。
  • プロファイルタブにカスタムドロップダウンメニューを追加します。
  • ヘッダーにネイティブステータスインジケータを作成します。
  • アバターをアップロードするためのサポートを追加します。
  • マストヘッドのスタイリングを修正してください。
  • マストヘッドにいくつかの新しいセクションを追加します。
  • デフォルトの色をサポートしています。
  • 修正する selected クラス



Add this JavaScript on your wiki:

Global Personal
w:Special:Mypage/global.js Special:Mypage/common.js
importArticles({ type: 'script', articles: ['u:dev:NewUserIdentityBox/code.js'] });
importArticles — Best Practices for installing JavaScript on FANDOM
The importArticles statement is designed to combine multiple HTTP requests into a single data transfer, allowing multiple scripts to load and execute faster. If you've been installing several different scripts, your JavaScript file has probably accumulated unnecessary import statements. Click "Expand" to learn how to efficiently batch import scripts to speed up performance and make your code look cleaner. One other approach is by using the MediaWiki:ImportJS.
If your JavaScript file has several lines of code that say importScript, importScriptPage, or importArticles, you may be able to combine them! By batch importing a collection of scripts with a single import, your JavaScript code will load faster and look cleaner. Consider the example below. On the left is an example of what your JavaScript file might currently look like. On the right is how you could improve that code.
Multiple imports — messy and slow One import — clean and efficient
  type: 'script',
  article: 'u:dev:FloatingToc/code.js'
importScriptPage('page1.js', 'wikiname');
importScriptPage('page2.js', 'wikiname');
    type: 'script',
    articles: [
Note: In this example, pay close attention to the placement of commas and other punctuation. For people who aren't familiar with programming (and even those who are!), a common mistake when writing code is to accidentally delete, forget, or misplace critical symbols like commas or quotation marks. This can cause a syntax error that breaks the code. Carefully follow the convention shown here when using importArticles.
But there's much more to importArticles than just this! For more examples and advanced usage, see the help page at Help:Including additional JavaScript and CSS.


  • 「好きなWiki」セクションでは、複数のWikiを持たないユーザーには「偽」アイテムが多数表示されていましたが、これは修正されました。